めんそーれ かわぐちCity

cupola.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 <   2006年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 カップラーメン semスキン用のアイコン02

  

2006年 03月 28日

このシリーズ、結構イケる!
e0049811_13274314.jpg

e0049811_13274274.jpg

喰いかけの汚い画像でスマソ


【追記】
カップの形状が同じだったので、同じシリーズかと思ってたら違ったのね...
上が日清食品から発売している『日清中華 海鮮五目麺
下が東洋水産から発売している『謹製 和歌山中華そば 醤油とんこつ
でした。
って全然違うじゃん...
[PR]

by cupola-city | 2006-03-28 13:27 | Gourmet

semスキン用のアイコン01 花見の下見 semスキン用のアイコン02

  

2006年 03月 26日

散歩ついでに荒川対岸の荒川桜堤緑地を花見の偵察に行ってきた。
e0049811_18542234.jpg

e0049811_18544051.jpg

e0049811_18545512.jpg

まだ1、2分咲きってところでしょうか?
来週末が見頃ですね。
[PR]

by cupola-city | 2006-03-26 18:55 | 都内散策

semスキン用のアイコン01 2006管理釣り場 その2(朝霞ガーデン) semスキン用のアイコン02

  

2006年 03月 26日

最近何かと忙しく、なかなか釣りにも行けてません。
そんな自分を慰めるために、朝霞ガーデンで3時間程釣りをしてきました。

ようやく2006年の初物Getです。
e0049811_14362778.jpg


今日、一番大きかったニジマス(っつっても30cmくらい)
e0049811_14364947.jpg


以下、朝霞ガーデンに関する私見

ナチュラル系フライよりもアトラクタ系フライへの反応の方が圧倒的に良いように思われる。
黄色系のエッグフライ、ジャパニーズバグへの反応がよかった。
朝霞ガーデンは某巨大掲示板にて「とろろ」と称される藻が多数浮いているため、
オリーブ系のフライだと、藻とフライの区別が付かないのかもしれません

それと、ドライフライへの反応はよくなかった。
無数のフライラインが水面を叩いてるためと思われる。
(ただし、水面直下への反応は悪くないです)

朝霞ガーデンに行くなら、10時ぐらいから行くのが空いてていいですね。
活性の高い釣り人は、6時とか7時に3時間券を購入する人が多く、
ちょうど入れ替わりの時間になっているためと思われる。
[PR]

by cupola-city | 2006-03-26 14:36 | Fishing

semスキン用のアイコン01 叙々苑ランチ@西川口 semスキン用のアイコン02

  

2006年 03月 25日

最近、牛肉を食べていなかったので、今日のランチは西川口の叙々苑でサービスランチ。
e0049811_22574194.jpg

美味しいのは肉だけじゃなく、サラダもキムチも最高。ごはんもふっくら。
しかも、安○亭とは違い静かに食事が出来て、この味、このボリュームで1200円!!
なかなかのCPです。
[PR]

by cupola-city | 2006-03-25 12:53 | Gourmet

semスキン用のアイコン01 コカゲロウ・フローティングニンフ semスキン用のアイコン02

  

2006年 03月 22日

FlyRodders2003年3月号付録の『岩井渓一郎の最強フライパターンBest20』
の中からコカゲロウ・フローティングニンフを巻いてみた。
e0049811_0373153.jpg

実はこのフライ、自分で巻いたフライで初めて釣る事ができた思い出のフライである。
(管理釣り場のエッグフライは除く)

なので、状況があえば釣果があることは確認できているのだが、作業がちと面倒くさい。

<面倒くさいポイント>
1.ピーコックをストリップトにするのが面倒くさい
2.ストリップトピーコックを巻いた後、瞬間接着剤でコーティングするのだが、
  乾燥するまで時間が掛かる
3.CDCの取り扱いが苦手
4.CDCを後ろからソラックスにかぶせて、また折り返すので、
  油断をするとヘッドが作れなくなる。

今日は1つ巻くのに1時間も掛かっちまったよ...
[PR]

by cupola-city | 2006-03-22 00:38 | Fishing

semスキン用のアイコン01 春の準備 semスキン用のアイコン02

  

2006年 03月 20日

桜のつぼみも膨らみはじめ、ドライフライが楽しい季節がやってきます。

ところが、準備が出来ていないものが二つ...

一つ目はウェーダー。
昨シーズン、ウェーダーのフェールトが取れてしまい、
修理を試みたものの直すことができなかったため、本日新しいものを購入。
e0049811_043098.jpg

リバレイ スーパーウェイダー 3000 5,999円也
リバレイのエントリーモデル。
当初はストッキングタイプの購入を検討したが、
私の好きな日光湯川は湿地で泥に足をとられるため、
ブーツフットタイプの方がよかろうということでこれを購入。
ネット上では8,000円くらいが相場らしいので、だいぶ安く買うことができたので満足。

でも、一応Naturumのwebページも載せておきますね。
リバレイ スーパーウェイダー 3000
リバレイ スーパーウェイダー 3000





もう一つは春のドライフライ。
特にカゲロウのダンパターン。
これまでCDCの扱いが苦手でパラシュートタイプばかり巻いていましたが、
『FlyFisher2月号 あなたのフライが変わる、タイイングテクニック』で勉強し、
だいぶまともに巻けるようになりましたよ。
e0049811_0133189.jpg

[PR]

by cupola-city | 2006-03-20 00:28 | Fishing

semスキン用のアイコン01 ROMANDO ROLL semスキン用のアイコン02

  

2006年 03月 18日

いつも混んでいるアリオ川口のROMANDO ROLLが空いていたので、
初めて食べてみました。
e0049811_1281630.jpg


食べたのは、ずんだ&抹茶白玉ロール(きなこ入り)
e0049811_128165.jpg


ROMANDO ROLLのROLLは従来のクレープとは違い、くるくると巻いていくことによって
新しい食感を与えます(HPからまんま引用)とのことですが、
普通のクレープよりも味が濃厚で美味しかったです。
[PR]

by cupola-city | 2006-03-18 12:08 | Gourmet

semスキン用のアイコン01 Cupola semスキン用のアイコン02

  

2006年 03月 17日

本日開通したキュポ・ラの前のデッキに行ってみた。
デッキから広場の眺めが気持ちいい。
e0049811_204825.jpg

(ちなみに広場はまだ立ち入り禁止です)
[PR]

by cupola-city | 2006-03-17 20:48 | 市内散策

semスキン用のアイコン01 2006荒川シーバス その4 semスキン用のアイコン02

  

2006年 03月 15日

また懲りずにシーバスを求めて荒川へ行ってきました。

e0049811_1938891.jpg

いつもは、元々釣れるとは思ってないので気楽なもんだと言っておりますが、
今日は大潮、少しは期待します。
ランディングネットもしっかりと用意して出掛けました。

潮は満潮に近い上げ潮。
ホントは下げ潮時に行きたかったのですが、
この時間にしか行けなかったので仕方ありません。

で、釣果は?と言えば、
何度かルアーをひったくるようなアタリはあったもののフッキングせず、
今日もノーフィッシュ。

はぁ...
どうしたら釣れるんですかねぇ???
[PR]

by cupola-city | 2006-03-15 19:38 | Fishing

semスキン用のアイコン01 旧芝川再生プロジェクト semスキン用のアイコン02

  

2006年 03月 15日

3/12(日)23時からTV朝日の『素敵な宇宙船地球号』という番組で
旧芝川再生プロジェクトの模様を放送していた。

詳しい内容はリンク先を見ていただくとして、
旧芝川がきれいになるのは、川口市民として、川を愛するものとして大歓迎である。

今日、散歩がてら、そのプロジェクトの現場を観に行ってきました。
e0049811_19102619.jpg


プロジェクトの場所は川を縦に3つに分けていて(何故そうしているのかは不明)、
その両側の一部に植生浮島や炭素繊維を設置していました。

e0049811_1915572.jpg

右側が炭素繊維を設置している側、左側は以前のままにしている側です。
上の写真ではわかりにくいかもしれませんが、
炭素繊維を設置している側の方が水質がよい(透明度が高い)。

ただし、川を縦に区切った中央などの炭素繊維や植生浮島を設置していないところは
前と変わらないので、水質は最悪なままです。
下流の青木橋付近はこの世のものとは思えないくらいドブ臭が立ち込めています。
e0049811_19122072.jpg


そうはいっても、ある日突然川がきれいになることは無いので、
プロジェクト終了後も旧芝川の再生活動を継続していってほしいと思います。
[PR]

by cupola-city | 2006-03-15 19:20 | 市内散策